コロナウイルスの生存期間

・エアロゾルでは3時間、
・銅の表面では4時間、
・段ボール表面では24時間、
・プラスチックまたはステンレスの表面では2~3日間検出される
・コピー用紙とティッシュペーパー 3時間
・紙幣 4日
・サージカルマスク 外側(表面)では7日 8日後以降は追跡しなかったため、実際に何日間感染力を持っていたのかは不明。

 

サージカルマスクの再利用

1)できるだけ長く使う。一回ごとに替えない。
再生するとフィルターの性能が著しく落ちる。
2)毎日交換。5枚でローテションを組んで使う(厚労省)7日以上が無難か?
3)全国マスク工業会がとりあえず推薦する方法

紫外線、次亜塩素酸Naや加熱は不可です。フィルターの性能が落ちる。
あまりすすめないがどうしてもというなら以下を行う。
(1) 中性洗剤で押し洗いをする。もみ洗いはしない
(2) 十分なすすぎをする
(3) 熱に弱い材料が使われているマスクもあることから、型くずれを軽減するために乾燥機は使わず、十分に乾燥させる

煮洗い、アルコール消毒、紫外線照射は、効果が低下する。